「ドメインベージョンって、なんかよくわかんないしこわそう…」
「強い敵がでてくるんだよね?」
「PTじゃないとムリなんでしょ?」
「装備もないし、参加したら迷惑になりそう」
「私にはまだ早いよね」

そう思っていた頃が、私にもありました。
むしろちょっととっつきにくいコンテンツだった時期も実際にあったとかなんとか(実は私はそれがドメインベージョンだとも知らずにリダお姉さんと一緒に参加していたことがあったのですが、当時は本当に敵が強かった!)
でもドメインは修正されていたのです!
今のドメインは 
「良い装備品がもれなくもらえるちょっとヌルめのカンパニエ」
です! ビシージよりよっぽどヌルい!
少しだけ星唄ミッションを進める必要はありますが、装備がなかろうとひさしぶりのログインだろうと、誰でも気軽に参加できるコンテンツだと思います。少なくとも私は参加しています…!
そしてとにかく報酬がおいしい!
ドメインにコツコツ通いドメインポイントというポイントを集めると、良い感じの装備と交換できるのです。「ソロでアンバス行ってもあんまり勝てないし。復帰したばかりだからPTに行くのもちょっとなぁ…装備の集め方もわかんないし、詰んだわー…」と思っている、そんなあなたや私のためにこそあるコンテンツです! ウェルカムバック勢にもオススメ!




 

ドメインベージョンの参加条件は「レベル99であること」。なんとこれだけ。
今はレベルはあっという間に上がりますし、最高レベルがスタートラインというのは11では普通のことなので訓練された冒険者なら慣れっこだと思います(笑)
ですので実質参加条件は無いようなものですね!

ただしエスカ-ジ・タエスカ-ル・オン醴泉島(れいせんじま)の三エリアで開催されるので、少なくともどれか一つには入れるようになっている必要があります。
が、エスカジタはヴァナディールの星唄ミッションの一番最初のイベントを見ればすぐに入れるようになるので、これもさほど問題ないのです。「ジタは最初のエリアだから貰えるポイントが少ない」とか「醴泉島だからいっぱい貰える」とかそういったことは特にありません。敵の強さも体感では変わらないかなと思います(ちょっと醴泉島だけイレギュラーな例外がなくもないようですが、その話は後述)
注意するのはエスカジタの入り口はジタじゃないしエスカルオンの入り口はルオンじゃないってことくらいです。
エスカジタ入口→クフィムHPからすぐ(G-8)
エスカルオン入口→ミザレオHPからすぐ(G-5)
醴泉島入口→テレポホラorデムorメアして少しぐるっと走ったところにあるクリスタルが消えてぼやーっとしている場所(アルタユへのワープと同じ場所)
です。

そんなわけでエスカジタに行けさえすればドメインベージョンには参加できるのですが、ドメインベージョンはジタ→ルオン→醴泉島→ジタ→と必ず順番に開催されます。いつでもだいたいどこかで開催中もしくは開催準備中なのですが、一箇所しかいけないとちょっと待ち時間が長くなってしまいます。複数いけるほうが便利ではあるので、是非これを機に特典いっぱいの星唄ミッションも進めちゃうとよいです。
ユニティに加入しておくとユニティリーダーのひとりごとでもうすぐ開催されるエリアやコンテンツがスタートしたエリアがわかりますが、人数制限でチャットが聞こえなくても、順番に三か所回ればだいたいどこかでやってますので大丈夫です。

「うーん、エスカジタには入れるけど、入ったところでどこに行けばいいのかわからないし、エスカの中にはワープがいっぱいあったような気がするけど、それも全然開放してないからなあ…」
と不安に思う方もいるのではないでしょうか。私がそうでした。
なんとドメインベージョン会場には、入口のNPCに話しかけるだけでワープさせてもらえます。

pol 2020-06-17 18-19-49-062

ユニティリーダーは場所の座標を喋るので、そこに直接行くのかなと思いきやその必要はありません。むしろ直接向かっても参加できないという罠…!

pol 2020-06-17 18-19-56-711

話しかけたとき、二行目に「祈祷神符を受け取る」という選択肢が表示されていたらそのエリアで開催中もしくはもうすぐスタートです。

pol 2020-06-17 18-20-07-260

受け取ったら続けて今すぐワープするかどうか聞かれるので飛ばしてもらいます。「エスカシルトとかだいじなものとかギルとかアイテムとか何か必要なんじゃないの?」と心配する方もいるのではないかと思いますが(これまた私がそうでした)祈祷神符もワープも完全にタダです。受け取ったらしばらくもらえないなどといった縛りもなく気軽にもらえます。

ワープすると、まわりに通常エリアのザコ敵がいるように見えたり、敵は見えないのに謎のアイスパログが聞こえたりすることがありますが、祈祷神符を受け取った状態では襲われることはありませんので大丈夫です(ただし待ち時間暇だから狩るかー、と思ってもこちらからも攻撃できません)
ワープしたらまずはフェイスを呼んだり強化をかけたりして準備をしましょう。戦闘準備期間がナントカカントカというログが出ますが、それがきれてもコンテンツが始まるまで敵に襲われる心配はないので、マクロを直したり日記を書いたりSSの整理をしたりスマホゲーの周回をしたり好きなように過ごして待つことができます。

時間が来るとコンテンツは自動でスタートします。最初にザコ敵がずらりと並んでわきます。向こうから襲い掛かってきたりはせず、ノンアクノンリンクです。
複数同時に相手にする自信がなくても、範囲でまきこまないよう(フェイス選びに)気を付けて、一匹ずつ殴れば安心です。

ザコを全部倒すとボスがわきます。
ほかの参加者が誰もいなくて完全ソロ+フェイスで戦うはめになったことが、たまたま朝方ログインしたときに一度だけありますが、それでも私のような現役民でもない白でも、フェイスと一緒なら一人で倒せる程度の強さです。最初にでてくるザコ敵の最後の一匹にとどめをさしたプレイヤーは報酬と能力にボーナスが得られる仕組みになっていて、一人のときは当然そのボーナスを確定でゲットできるのです。ボーナスを得るとなんかものすごいリゲインがついてWSを連発できるようになったりします。

バトルの行動に応じてキャパシティポイントももらえます。

pol 2020-06-17 18-37-28-483

参加人数が多いと稼ぎにくくなりますが、この評価はドメインポイントには関係ありません。
ドメインポイントは討伐報酬で、10ドメインポイントが基準で、参加者数が多いと増えます。PTボーナスではなく、その場に集まった人が多ければオッケーというしくみです。
また、第一陣、第二陣のとどめをとれると×2のボーナスがあります。

pol 2020-06-17 18-39-41-802


たまたま第二陣(ボス)のとどめをとれたときのログ。とどめをとれるとドメインポイントは倍になります。
この場合15×2×2の60ドメインポイントがもらえるのですが、この日はすでに30ポイント稼いでいたので、一日に得られるドメインポイント上限である80に達したため切り捨てになっています。


「あれ、さっき討伐報酬は10って言ってたけど、でも討伐報酬15って書いてありますよね」と思った方、そうなんです、討伐報酬も増えるんです。
醴泉島にたまにMireuという強いボスがわくことがあるらしくて、それを倒すと討伐報酬が引き上げられるそうです。連続討伐に成功すると最大で討伐報酬は50までアップし、さらに一日の取得上限も100ポイントにアップします。
私が初めてドメインに参加したときはすでに討伐報酬50、取得上限100でウマウマで、それにすっかりなれきっていたのですが、先日どうやら朝方にMireuがわいて残念ながら負けてしまったらしく、討伐報酬は10ポイントに戻り、それから一匹倒したようで15ポイントに上がったところなのです。
私はMireuに一度も会ったことがないのですが、かなり強いらしいです。しかし50の100はおいしすぎる…! 参加人数が充分なら、とどめポイントがなくても、たった一回の参加で100ポイントもらいきれてしまうわけですからね。
つよいぼうけんしゃのみなさん、いつもMireuをたおしてくれて、ありがとうございます。

ドメインベージョンについての詳細ポイント交換品などについては用語辞典さんをごらんください。
ポイントの交換はエスカの入り口のNPCではなく、ノーグにいるZurimというNPCがしてくれます。

pol 2020-06-17 19-05-36-415

pol 2020-06-17 19-04-52-629


100ポイントのサンクトネックレスとか重宝しています。後衛なら1000ポイントのエンブラサッシュが特におすすめ。IL119の装備がないからまずはそこから集めたいなって場合も一通り揃っちゃいます。

私のようにちょっと離れていたプレイヤーでも気軽に参加でき、良い感じの装備を集められる。開発の人が愛をこめて調整してくれたに違いない良コンテンツ。
しかし私のようなウェルカムバックプチ復帰民はそんなことを知るよしもなく、なんか新しいコンテンツだし私には行けないやつでしょきっと…と敬遠してしまっていたりするのがもったいない!
公式HPにアクセスしたら「復帰をしたらまずドメイン! 通えば君もIL119!!」とかデカデカと表示されてほしいですよ! 言いすぎました嘘でした、むしろすでにプレイしているかどうかいちいち聞かれるのちょっとわずらわしいなと思ってました(笑)
でももっと知られてほしいですね…!

とにかくぜひやりましょうドメイン! おいしいですよ、ドメドメ!(※しめしめ的ニュアンスなのですがいまだかつて誰にも伝わらない)