AATT(むず)募集に乗れました!
ついに、知り合いと呼べるひとが誰も参加していないPT(ひっそり片思いしているひとはいましたがその方のほうは私をきっと覚えてはいないでしょう…!)で修行ができます!

ここでうまいことやれたら、私も自信を持ってLSでAAに行ける日が…そもそもLSのAAブームだいたい終わっちゃった気もしますけれどもいつかそんな日がくるかもしれないし絶対に負けられない戦い!

今日はもうサポどうしますかなんて聞かない! 黙っておもむろに白/忍クポポポして現地に飛ぶ!   


☆編成
   ナ/忍
   狩/忍
   狩/忍
   コ/白
   吟/忍
   白/忍:Lifie



今日こそはぜったいにしんじゃいけない! ぜったいにだ!!



 


しにましたー…。




うんなんとなくわかってましたよね…エントリタイトルでネタバレしてますしね…。

メテオのログを見落として一人逃げ遅れ、「いずみ」「メテオ」ってPTめんの声が見えたときには、1500台ダメージくらって私はもうしんでいましたひでぶわあああんん!!
今回のダメージならたとえメリポ全段HPに振っていたとしてもしんでいたでしょう。けどログ見落とさず逃げられれば、少なくとも聖域を使えてさえいれば、今のままのHPでも確実に生き残ることができた! 前回までの反省がまったく生かされなかった! とてつもなく悔しいです!

さらに不運なことに私がしんだ直後にナイトさんがプガで寝かされメテオ直撃でパタリ。
「z」って言っているのが見えたけど「今起きあがっても、ふわぁモーション中に着弾してしぬ確率高いしソラスは間に合わないだろうしケアルが間に合ってもそのあと私確実にリレなしでしんじゃうし大丈夫ナイトさんはきっと耐えてくれる(といいな)」と思って起きなかったのですが…ごめんなさい正直メテオなめてました…! 


メテオ着弾と同時に起き上がり急いで階段を駆け上りました。
詩人さんと狩人さんのいるところまであがってこれた、ここまでくれば大丈夫、助かった!と思ったら、ボハッ!と何かがあたりリレなしプリケツに…!
アモンくらってました。私にケアルをくれようとして降りてきていたらしいコルセアさんまで巻き込んでしなせてしまいました…。
そこそこ距離があったコルセアさんはしんでしまったのに、私のすぐ隣にいた詩人さんと狩人さんは幸運にも無傷。
なんとなく「アモンはほっそい直線前方範囲で二人はギリギリ範囲外だったのだ」と思っていたのですが…
BF終わった後、リダお姉さんに「アモンはターゲット中心範囲だよ」って教えてもらいました。そうだよねそうでしたそもそもほんとにすぐ隣、むしろ私がちょっと抜かしてたかもしれないくらいだったので前方でも食らってるはずです。じゃあなんで無傷だったんだろう…?と不思議に思っていたらリダお姉さんに、
「蝉でよけたのかも?」
と指摘されました…!

そうです……蝉……蝉忘れてました……!
せっかくサポ忍できたのに忘れてました………。
メテオは防げなかったけど、蝉さえはっていればアモンでしぬことはなかったんです。私はどこまでバカなんだ…!
なんかもうベネッ○のマンガに出てくる負け組バッドエンドの友達の気持ちですよ…! 蝉゛さえあれば志望校も友達も彼氏も部活も失わないで済んだのに!みたいな気持ちですよ…!


しかし…これ、万一メンバーさんたちに蝉がなければ、私のせいで全滅するところだったかもしれないってことなんですよね。どうすればよかったんだろう。

1:ほかのひとを巻き込まないように階段のないほうへ逃げる。
→巻き込まないで済むかも知れないけど私はしんじゃうし起きられなくなりますよね…。

2:もっと上までのぼる。
→リレどころか蝉すらはらずに必死に走ってあそこまでだったんだからあれ以上は無理だ…!

3:階段手前で一度しんでおいてそこから起きて一気に上まで走る。
→考えるのは簡単だけどいろいろ無茶な気がする。

4:泉が終わるまで起き上がらない。
→安全策ではあるかもしれないけど衰弱回復が遅れちゃう。


安全に逃げる方法はあるはずですよね…今回は何を間違えてああなっちゃったんだろう…。
もしかしたら、詩人さんと狩人さんの居るところはちゃんと範囲外で、私はもっと下のほうでアモンをくらって、しぬフラグが立った状態で移動して二人の目の前でしんだのかな。冷静に考えればお二人が危険なところに立ち止まっているはずはないですしね。…コルセアさんをしなせてしまったのは本当に申し訳なかったです…。

でも「しぬフラグが立った状態で移動する」って本当に起こりうることなのでしょうか。逆に前回のTTでは、バインドをくらったかのように足踏み状態になった直後にHPが0になった場面が何度かあって、おそらくあれは既にしんだ状態になっていたから移動ができなかったのではないかと思うんですよね。うーむ…。
ともあれメテオのログを見落とさない、それが一番だいじですよね。走り回っているときはログの見落とし率が普段より更に上がってしまうようです…。



以下、その他のだめだったところ。

・せっかくサポ忍で来たのに開幕も蝉はるのを忘れていた。
・蝉マクロを使い易い位置にずらしておくのも忘れていた。
・開幕毒飲むのを忘れていた。
・立ち止まった直後に焦って詠唱開始して中断されることが何度もあった。
・前衛さんから逃げようとしすぎて気づいたらコルセアさんや詩人さんからも離れていた。
・立て直し時プロシェルはしたもののアディバは忘れていた。
・デヴォにいたっては存在そのものを忘れていた。


いくらなんでも忘れすぎ!

ついでに言うとこの日は翌朝用の炊飯予約も入れ忘れてたんです…。お弁当詰めようと思ってあけたら水と米入ってたときの絶望感といったら…!(慌てて炊飯ボタン押してなんとか間に合いました)


さてこれだけやらかして、一時は四人衰弱してたりしましたが、勝ちました!
主催者さんがとても落ち着いて指示を出してくださったので、私も必要以上にテンパらずに居られました。
さらに私の片思いの相手である詩人さんもいろいろナイスサポートですてきでした…さすがだ…。
ああこの安心感…どこかで…
って紳士とかリダお姉さんとかハゲ兄さんとかといっしょにやってるときのアレじゃないですか! 結局修行になってなかった感!

一方「アレイズありますか?」って聞かれて(アレイズで起こしましょう、って言う前に確認してくださっていました。気遣い…!)「アレイズありますがリレイズないです」と答えた私はしにたかったですしんでましたけど。
コルセアさんに起こしていただけましたが…いろいろ詰むところでした…。
その後詩人さんにピンスケいただいてお手数おかけして重ね重ね申し訳なかったです。

残念ながらヴェナバラムは出ず!

終わって解散かとおもったら、主催さんが、
「このあとEV叫びますが参加したい方いますか?」
と…!

わ、私も行ってもいいんでしょうか!? ここはこっそり裏テル回して解散と称して私だけキックされる場面とかじゃないんですか!?  なんてふところの深い方なんだ…!



メンバーそのまま、私はサポ赤に変えさせていただき、ナイトさんは主催さん指定のサポ魔剣に。ナイトさん界ではサポ剣はかなりあたりまえになってきてるんですね…。

EVのほうは何をやらかすこともなく、そしてたいへんヌルゲーでした!

蝉も忘れなかったし(※サポ忍じゃなかったから)詠唱も中断されなかったし(※走ってなかったから)毒も飲み忘れなかったし(※飲む必要なかったから)特に問題ございませんでした! 八分くらいでサクッと勝利です! デヴォは忘れてたけど多分必要なかったんじゃないかな…ごめんなさい。

ミトンは出ませんでした。片手棍はロット二位で負けました…! 私の働きからみて妥当な結果ですな…!

…ところでだんだんミトンより片手棍のほうが欲しいような気分になってきましたよ…。強化スキルより鈍器優先とかそれはちょっとひととしてだめですよね…あのミトンあればアディ24になりますしね…そうですよねわかります…わかってるんですけど…鈍器…。
あとシャルーア欲しいんですけど、イドルド様大強化(予定)VUが控えてる今、さすがにいちばん買うタイミングじゃないタイミングな感じですよね…。我慢しよう…ガマン…!


また長くなってしまいました。ここまで読んでくださった方がもしいらっしゃいましたらありがとうございます。